滞在時間を長くする備品は○○○カゴ |

2015.1.15

滞在時間を長くする備品は○○○カゴ

こんにちは!店舗ディスプレイアドバイザー、小林れいです。

 

今日の午前中はディスプレイのお話し。

 

ディスプレイというよりはお店の備品のことです。

 

あなたのお店は大小問わず、「買い物かご」を置いていますか?

買い物かご

 

実はこれ、お買い上げ点数をUPさせるのに、かなり重要な効果があるのです。

 

スーパーやコンビニでも、そのまま手に持っている人は、その商品だけ買いたい人。

 

つまり急いで買い物を終わらせたい、または無駄遣いをしないように必要な物だけ買いたい人です。

 

しかし、そういう人にもカゴを渡すと、「あ、これもいるかも」というようについで買いをしてくれるんですね。

 

手に持てる量は限られていますが、カゴを使うことによってラクになるし沢山入れられる。

 

雑貨店でも買い物をするとき、スーパーにあるような大きなカゴは要りません。

 

が、雑貨屋さんであればちょっと手に持てる程度のカゴを用意しておきましょう。

 

100円ショップにあるようなものでOK.

 

雑貨店は扱う物がこまかいので、隙間から商品が落ちない隙間のものを選んでくださいね。

 

お客様がいる時間を「滞在時間」といいます。

 

滞在時間を長くする事によって、商品をじっくり見る時間も増えると自然と買い上げ点数も増え、客単価もUP。

 

ゆっくりお買い物をしていただくためにも、ぜひカゴは用意してくださいね。

 

注:ただし早く帰りたい人を妨害しちゃだめですよ~(笑)。





まずは在庫管理とディスプレイの基礎を知りたい!という方は

無料メールセミナーの受講がお勧めです!
mainimg_top
  • お問い合わせはこちらから