収納ボックスを買う前に。収納用品が時間を奪う罠 |

2015.1.11

収納ボックスを買う前に。収納用品が時間を奪う罠

こんにちは、店舗ディスプレイアドバイザーの小林れいです。

 

今日も店舗の在庫管理についてお話ししたいと思います。

 

あなたのお店では、引き出しなど収納用品を使っていますか?

 

もちろん!

 

と答えてくれるお店が多いと思います。

 

しかし実はこの収納用品たちが、あなたの時間を奪っているかもしれません。

1f0a7100593af6d272bf6d7484f6ba88_s

 

・売れない

・季節外

・新商品が入ってきたからやむを得ず

・店頭に置く場所がなかった

 

など、ストックとして収納用品に商品を入れるシーンは多々あるはず。

しかし、

収納=見えない

 

という部分が実は罠だったりもするのです。

 

あなたはこんな経験がありませんか?

 

「ここに入れたはず、の商品が見つからない」

「いつも探しものをしている」

「バックヤードにあったものを再度発注してしまった」

など。

 

これ、全部収納してしまったから、なんですね。

 

もしこれが全部、整然と店頭に並べられていたらどうでしょうか。

 

いつも探しものをしている、というのは、時間に追われ、いつもバタバタしているのに売上が上がらないお店の特徴でもあります。

 

探すくらいなら、しまうのをやめませんか?

 

店頭にあって一目瞭然、のほうがずっと在庫管理がしやすいですよ。





まずは在庫管理とディスプレイの基礎を知りたい!という方は

無料メールセミナーの受講がお勧めです!
mainimg_top

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • お問い合わせはこちらから