全部売りたい、が何故だめなのか |

2014.12.14

全部売りたい、が何故だめなのか

こんにちは!店舗ディスプレイアドバイザー、小林れいです。

 

さて、昨日に続き、なぜ在庫整理、在庫管理が必要なのか、のお話しです。

 

あなたは売りたいものがわかっていますか?

 

売らなければいけない商品がわかっていますか?

 

この答えで経営者の素質が見えてきます。

 

eb0e2efc66df583157c5c141db001f91_s

出張ディスプレイの講座を受講してくださる方には二つの傾向があります。

 

・すでにディスプレイができているがもっと売上をあげたい人

 

・ディスプレイが苦手で、自分ではどうしたらいいかわからない人

 

前者の場合は、向上心からの受講で、比較的在庫整理、在庫管理も上手。

 

自己流でやっていても、きちんと出来ている人が多いんです。

ただ、私の講座を受講していただきたいのは、当然、後者!

 

一応お店として存在しているので、ぱっと見は「お店っぽい」んです。

 

(というかある程度の不動産を借りて、商品が並んでいたらお店になります)

 

ただ、もう、ディスプレイの規則性がなく、売りたいものが何なのかさっぱり分からない。

 

「売りたいものは何ですか?」

 

という問いに、一番ダメな答え

 

「ぜんぶです!」

 

が返って来ます、その率100%。

 

それは、当然ですが・・・ダメ!

 

お店としては、今売りたいものが何なのか?をわかっていなくちゃいけないし、売りたいものをコントロールできないといけないのです。

 

売れ筋の商品と在庫が山積みで全然売れない商品、どちらを売るべきでしょうか?

 

そしてあなたはその売るべき商品を、自分の意思でコントロールできますか?

 

できてない・・・という方はぜひ無料メール講座から、お勉強してみてくださいね!!

 

 





まずは在庫管理とディスプレイの基礎を知りたい!という方は

無料メールセミナーの受講がお勧めです!
mainimg_top

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

  • お問い合わせはこちらから